トピックス

ブログロール

  • その端末に萌えを。| デジタルMOEOH
  • 電撃萌王の公式Twitterアカウントです
  • 月刊コミック電撃大王
  • 東方Projectオフィシャルマガジン『東方外來韋編 Stragne Creators of Outer World.』公式サイト
  • 電撃コミックス
  • 電撃萌王×famimaPRINT
萌王の’17年冬コミ・C93は下着&涼香先生&トモセシュンサク先生&憂姫はぐれ先生!
この記事をTwitterでつぶやく

comicket01
なぜ我々は、下着姿に興奮を覚えるのでしょうか。「いや、自分はフルプレートアーマー派なんで」というかたもおられるかと存じますが、全裸ではない薄着の極み、下着姿が理想のひとつであることは否めません。

といった理性と論理と倫理に沿った結論を下した電撃萌王編集部は、今冬「コミックマーケット93」にて、下着をテーマにした「おとなの萌王」を頒布するに至りました。その名も、『おとなの萌王 女の子の秘密のランジェリー本』です。

はいてないの名人は下着を描いても名人。表紙の涼香先生をはじめ、全30名の作家さんがご参加くださいました。

『おとなの萌王 女の子の秘密のランジェリー本』参加作家

 涼香、あなぽん、籠目、きみしま青、くうねりん、九郎、黒本君 
 こぐまのジョーイ、さんた茉莉、鈴城敦、鈴音れな、すらだまみ 
 瀬奈茅冬*、芹野いつき、草草饅、凍咲しいな、なつめえり
 花花捲、ヒナユキウサ、ふみー、マミタ、美咲ゆう、水沢深森
 夢寐ありす、ヤナギユウ、佑真、ゆき恵、夜猫、ろうか、ばらスィー 

この作家陣が描いた下着イラストを眺めながら年を越し、新年を迎える。萌王編集者、夢の結実といえるでしょう。B5判、本文フルカラー32ページで、イベント価格1,000円です。

さらにこのコミケでは、涼香先生、トモセシュンサク先生、憂姫はぐれ先生のタペストリーをリリースします。3種類ともB2サイズのダブルスエードで、イベント価格は各4,500円。まずは涼香先生のタペストリー。

「おとなの萌王」の表紙より脱いでいるという衝撃の展開。表紙イラストは下着がテーマだから下着をつけていて、タペストリーは下着がテーマじゃないから脱いでいるという理屈は立つと思いますが、さすが以外の言葉が出てきません。

続いては、トモセシュンサク先生のタペストリー。

2017年12月27日発売『電撃萌王2018年2月号』付録の表紙を飾る子が、その2日後のコミケでもう脱いでいるという。お正月らしいさわやかさと華やかさ、香り立つかわいさとえっちさが同居する、トモセ先生ならではの一作。これを飾らずして何が正月かと思います。

続いては、憂姫はぐれ先生のタペストリー。

スク水です。夏が旬とされるスクール水着ですが、春は春、秋は秋、冬は冬のスク水を味わうのが通人というもの。収穫高が下がる貴重な冬スク水を味わっていただきたいと存じます。

萌王のコミケグッズである「おとなの萌王」とタペストリー3種は、KADOKAWAブースで発売されます。まずはKADOKAWAの特設ページにて諸情報をご確認いただき、2017年12月29日~31日のコミックマーケット93では、KADOKAWAブースをよろしくお願いいたします。
 
 
「コミックマーケット93」KADOKAWAブース
●日時:2017年12月29日(金)~31日(日)
●場所:東京ビッグサイト 西1ホール ブースNo.1311

●注意事項
※イベント価格は税込です。
※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。
※価格は変更となる場合があります。
※お支払いは現金のみとさせていただきます。
※すべての商品を3日間に分けて販売する予定です。ただしお越しいただく時間によっては「当日分完売」となっている場合もあります。
※混雑時や荒天候等、安全が確保できないと判断した場合、列の作成を一時停止や中止したり、列を解消することがあります。
※コミックマーケット93以降の販売は未定となっております。
※予告無く変更・販売中止となる場合があります。
※コミックマーケットでは徹夜が禁止されています。始発からのご来場をお願いします。

 
 
■関連サイト
コミックマーケット93 KADOKAWAブースインフォメーション

  • RSS 0.92
  • RSS 2.0
  • Atom