トピックス

ブログロール

  • 電撃25周年公式サイト
  • その端末に萌えを。| デジタルMOEOH
  • 電撃萌王の公式Twitterアカウントです
  • 月刊コミック電撃大王
  • 電撃コミックス
  • 東方Projectオフィシャルマガジン『東方外來韋編 Stragne Creators of Outer World.』公式サイト
毎号テレカがもらえるチャンス! 読者参加企画「もえへん」をご紹介。
この記事をTwitterでつぶやく


連載開始からおよそ半年で、多くの反響を呼んでいる読者参加企画「もえへん」。先日発売の電撃萌王12月号には第4話が掲載されました。

既に参加中の方だけでなく、今後参加したいとお考えの方からも多くのご意見・ご質問を頂いています。そこで今回は「参加してみたいけど、ストーリーがよくわからない」「どんなキャラクターがいるの?」「いまからでも参加に間に合うんですか?」といった読者様の疑問を解消するべく、「もえへん」の魅力について取り上げていきます。
 

■「もえへん」とは?
あなたの分身となる新人編集者をキャラメイクして、ストーリー内の選択肢のなかから正解を予想するというシステムの読者参加企画です。電撃萌王の巻末に付いている専用ハガキに編集ネームとステータスを入力し、ご応募いただきます。

■登場人物紹介

編集ネーム:バケツ 電撃萌王の「進行」を担当。口よりも手が出てしまいがちだが基本的には常識人。素直で感情が顔に出やすい。

編集ネーム:バケツ 電撃萌王の「進行」を担当。口よりも手が出てしまいがちだが基本的には常識人。素直で感情が顔に出やすい。


編集ネーム:ベンツ 電撃萌王の編集長。見た目も実年齢も一番の年下だが、編集者としての能力は非常に高い。

編集ネーム:ベンツ 電撃萌王の編集長。見た目も実年齢も一番の年下だが、編集者としての能力は非常に高い。


編集ネーム:プリン 3人の中では一番の年長者。いつもだらだらしているが、人と人とをつなげる能力は随一。

編集ネーム:プリン 3人の中では一番の年長者。いつもだらだらしているが、人と人とをつなげる能力は随一。

■あらすじ

 ある日、最愛の妹が失踪してしまった。
 妹の友人を名乗る美少女「バケツ」の導きで萌王編集部へたどり着いた
 あなたは、「ベンツ」「プリン」という2人の美少女に出会う。
 3人は何と、電撃萌王を作る編集者だったのだ。
 お互いを編集(コード)ネームで呼び合う3人に「編集ネーム:お兄さん」と
 名付けられたあなたは、なし崩し的に 『電撃萌王編集部』の
 一員となってしまった……。
 締め切りや労基と戦いながら、妹失踪の謎を追う!


■「もえへん」を創る最強タッグ
あおしまたかし先生は、アニメのシリーズ構成や脚本で活躍し続ける、シナリオ作りのプロフェッショナル! 先生の作り上げる個性あふれるキャラクターたちの掛け合いや、しばしば挟まれる小ネタまで、萌えて笑える素晴らしいクオリティでお送りします。

そして、キャラクターデザインおよびイラストを担当するのはフミオ先生! 「バケツ」「ベンツ」「プリン」たちの魅力を、余すところなくかわいいイラストで彩ります。特に、各話扉のカラーイラストは必見!


■「もえへん」2大特典
・フミオ先生執筆「もえへん」テレカをプレゼント!
正解者の中から毎号10名さまに特製テレカをプレゼントします。前号までの結果に関係なく抽選いたしますので、途中参加でも大丈夫!

・萌王の編集に参加できるチャンス!
正解者には1ポイントが付与され、7話までの累計ポイントが1位だった参加者には「萌絵萌絵コロシアム」への特別参加権がプレゼントされます。
一緒に萌王を作りましょう!

電撃萌王12月号には「もえへん」第4話を掲載しています。今回の「もえへん」参加ハガキの締切は11月24日(金)当日消印有効なので、まだまだ間に合います! ちなみに、これまで不正解だった方や新規で参加を考えている方にも、まだまだ逆転のチャンスはあります。ふるってご参加下さい! これまでのストーリーをもう一度読みたい方は、電子版にてバックナンバーを簡単にお買い求めいただけます。

また、ポイントの管理は、編集ネームではなく「もえへん参加用ハガキ」に記載していただいた個人情報に基いて行っていますので、万が一他の方と編集ネームが被ってしまっても問題ありません。
 
 
▼『電撃萌王12月号』

■発行:株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス
■発売日:発売中(2017年10月30日)
■定価:本体972円+税

  • RSS 0.92
  • RSS 2.0
  • Atom