トピックス

ブログロール

  • 電撃25周年公式サイト
  • その端末に萌えを。| デジタルMOEOH
  • 電撃萌王の公式Twitterアカウントです
  • 月刊コミック電撃大王
  • 電撃コミックス
  • 東方Projectオフィシャルマガジン『東方外來韋編 Stragne Creators of Outer World.』公式サイト
【萌王ぴっくあっぷ】電撃萌王12月号のイラストギャラリーより立羽先生、宮坂みゆ先生のイラストを紹介。水着アイランド最終回も掲載!
この記事をTwitterでつぶやく


萌王本誌の中身を見せちゃう【萌王ぴっくあっぷ】。今回は12月号に掲載されている、立羽先生と宮坂みゆ先生のアートギャラリーを中心に紹介します。

なお、今回紹介できなかった煎路先生と籠目先生のギャラリーも近日紹介予定です。しばしお待ちを。



■THE ART OF 立羽
本誌「水着アイランド」にて活躍中の立羽先生。多くのケモ耳娘を世に送り出してきた立羽先生のギャラリーをご覧ください!!

こちらはコーナーの扉絵。小冊子『元服萌王 大和艶姿草紙』に掲載されたお稲荷様です。立羽先生を象徴するような一枚ですね。

こちらはコーナーの扉絵。小冊子『元服萌王 大和艶姿草紙』に掲載されたお稲荷様です。立羽先生を象徴するような一枚ですね。


こちらは「萌絵萌絵コロシアム」にて萌絵王を獲得した1枚。狐耳とツインテールがアイドル衣装と調和しています。

こちらは「萌絵萌絵コロシアム」にて萌絵王を獲得した1枚。狐耳とツインテールがアイドル衣装と調和しています。


最後は『MOEOHセレクション 画集すごいおとなの萌王』に掲載されたゴスケモ耳っ娘さん。たくし上げられたゴシックコーデの中に、パンティ&ニーソックスwithガーターベルトが存在感をアピールしています。

最後は『MOEOHセレクション 画集すごいおとなの萌王』に掲載されたゴスケモ耳っ娘さん。たくし上げられたゴシックコーデの中に、パンティ&ニーソックスwithガーターベルトが存在感をアピールしています。





■THE ART OF 宮坂みゆ
小動物系な女の子に定評のある宮坂みゆ先生、今回のギャラリーもかわいさ全開で開幕です!

コーナーの扉を飾るのは、宮坂みゆ先生オリジナルの看板娘・りらちゃん。同じく看板娘である、りしぇちゃんのうさ耳をつけているそうです。こちらも誌上通販でタペストリーになっています。

コーナーの扉を飾るのは、宮坂みゆ先生オリジナルの看板娘・りらちゃん。同じく看板娘である、りしぇちゃんのうさ耳をつけているそうです。こちらも誌上通販でタペストリーになっています。


満月の夜に、ススキの原で佇む女の子。幻想的な雰囲気の中に、スケスケのスカートからのぞくふとももがセクシーですね。

満月の夜に、ススキの原で佇む女の子。幻想的な雰囲気の中に、スケスケのスカートからのぞくふとももがセクシーですね。


ジンベエザメに跨るネコ耳の女の子。空にサメ、ジンベエザメに跨るネコ耳の女の子。空を飛ぶサメ、水着にマフラーと異色な組み合わせが非日常へと誘います。ネコ+サメでこんなかわいい外見ですが、実在のネコザメは検索注意です。

ジンベエザメに跨るネコ耳の女の子。空にサメ、ジンベエザメに跨るネコ耳の女の子。空を飛ぶサメ、水着にマフラーと異色な組み合わせが非日常へと誘います。ネコ+サメでこんなかわいい外見ですが、実在のネコザメは検索注意です。

続いて本誌のイラスト連載より、年中水着少女たちが生活する不思議な島の日常を描いた「常夏☆水着アイランド」。今回で最終回を迎えました。こちらもいくつかピックアップしてお見せしちゃいます!

今回の扉絵です。最終回も美少女たちの十人十色な水着生活をご執筆いただきました。

今回の扉絵です。最終回も美少女たちの十人十色な水着生活をご執筆いただきました。


巨乳メイドさんを見せてくれたのは白もち桜先生。谷間にはサンオイルのダムができていますね。12月には初の個人画集も発売されるので、お見逃しなく!

巨乳メイドさんを見せてくれたのは白もち桜先生。谷間にはサンオイルのダムができていますね。12月には初の個人画集も発売されるので、お見逃しなく!


続いて駒都えーじ先生の一作。スク水での登下校が普通の世界では、満員電車がこうなります。乗り込みたい!

続いて駒都えーじ先生の一作。スク水での登下校が普通の世界では、満員電車がこうなります。乗り込みたい!

今回お見せするのはここまで……ですが「はいてない」イラスト満載の袋とじや、「メガネ少女」をテーマにイラスト勝負をくり広げる「萌絵萌絵コロシアム」など、ほかにも見逃せないコーナーが盛りだくさんです。また、付録は以前の記事でも紹介した『おとな過ぎるカレンダー2018 永遠のヒロインver.』。次第に寒くなるこの時期ですが、電撃萌王12月号はそんな寒さを吹き飛ばすホットな一冊になっています。ぜひお手にとってくださいませ!
 
 
▼『電撃萌王12月号』

■発行:株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス
■発売日:2017年10月30日(月)
■定価:本体972円+税

  • RSS 0.92
  • RSS 2.0
  • Atom