トピックス

ブログロール

  • 電撃25周年公式サイト
  • その端末に萌えを。| デジタルMOEOH
  • 電撃萌王の公式Twitterアカウントです
  • 月刊コミック電撃大王
  • 電撃コミックス
  • 東方Projectオフィシャルマガジン『東方外來韋編 Stragne Creators of Outer World.』公式サイト
いかなるときも水着着用の新連載がスタート!
この記事をTwitterでつぶやく

20170123_title0806

発売中の『電撃萌王2017年2月号』から、イラスト新連載「常夏☆水着アイランド」が始まりました。気候によるものか支配者がアホなのか、いついかなるときでも住民全員が水着で生活している島の模様をお届けする連載です。日本だけでも約6800島、インドネシアなんて約1万7500島も島があるのですから、世界中を探せばこんな島もあります。たぶん。

この連載に参加してくださる作家さんは下記の10名。企画書を受け取ったときどんな顔をしたのか想像するとたまらんものがありますが、みなさんお受けいただきありがとうございます。

「常夏☆水着アイランド」連載作家

くろごま、駒都えーじ、白もち桜、師走ほりお、立羽、ぱん、魔太郎、みけおう、宮坂みゆ、和錆

こちらの連載、イラストを大きなサイズで楽しみたいかたには本誌をご覧いただきつつ、テレホンカードの誌上通販でもお届けしております。マジですべて水着イラストです。まずは駒都えーじ先生とくろごま先生。

駒都先生はパティシエ、くろごま先生は獅子舞です。続いては、白もち桜先生と、師走ほりお先生。

白もち桜先生は常夏のビーチを、師走先生は雪遊びの模様をお届け。常夏はどうしたと思われるかもしれませんが、室内スキー場みたいなのがあるんです。たぶん。続いては、立羽先生と、ぱん先生。

立羽テレカ(左)、ぱんテレカ(右)。

立羽テレカ(左)、ぱんテレカ(右)。

立羽先生は巫女さん、ぱん先生はクリスマスのトナカイ。みなさんの脳もそろそろいついかなるときでも水着の島を受け入れたころと存じます。次は、魔太郎先生と、みけおう先生。

魔太郎先生は警察、みけおう先生は羽根つき板。秩序を守るときも正月の遊びも水着、なんら不自然なところはありません。最後は、宮坂みゆ先生と、和錆先生。

宮坂みゆテレカ(左)、和錆テレカ(右)。

宮坂みゆテレカ(左)、和錆テレカ(右)。

1月でも海で遊びますし、おでかけの準備は水着から水着に着替えます。実に自然です。

テレカの通販はこちらから一覧できます。萌王本誌で大きなサイズでのイラストを堪能しつつ、テレカで保管したり肌身離さず持ち歩いていただけたら。新連載「常夏☆水着アイランド」、よろしくお願いいたします!
 
 
■関連リンク
電撃屋
電撃萌王2017年2月号誌上通販