トピックス

ブログロール

  • 電撃25周年公式サイト
  • その端末に萌えを。| デジタルMOEOH
  • 電撃萌王の公式Twitterアカウントです
  • 月刊コミック電撃大王
  • 電撃コミックス
  • 東方Projectオフィシャルマガジン『東方外來韋編 Stragne Creators of Outer World.』公式サイト
食蜂操祈フィギュアの原型を初公開! 約65センチの美琴ビッグフィギュア締切目前! 秋葉原で「電撃文庫 秋の祭典2014」が開催されました
この記事をTwitterでつぶやく

20141005bunko01

2014年10月5日(日)、秋葉原UDXとベルサール秋葉原で
「電撃文庫 秋の祭典2014」が開催されました。

あいにくの空模様となりましたが、
会場にはたくさんのお客様が詰めかけ
大盛況となっていました。

ごった返すベルサール秋葉原。外は寒いが会場内は暖かかった。お客様の熱気……人のぬくもり……ボロ……ボロ……!

ごった返すベルサール秋葉原。外は寒いが会場内は暖かかった。お客様の熱気……人のぬくもり……ボロ……ボロ……!


ベルサール秋葉原の2階にも行ってみましょう。ややっ、あそこにあるのは……。

ベルサール秋葉原の2階にも行ってみましょう。ややっ、あそこにあるのは……。


約65センチの美琴ビッグフィギュア! 取材をしていてとんでもないものを見つけてしまった、どうしよう。

約65センチの美琴ビッグフィギュア! 取材をしていてとんでもないものを見つけてしまった、どうしよう。

『とある科学の超電磁砲S』御坂美琴 水着フィギュア 全高約65センチVer.
通常版とやわらかバスト版、アナタならどちらを選ぶ?
締切は明日、10月6日(月)です!! 明日です!
どうかお忘れなきよう、ご注意くださいませ。

続きまして、『とある魔術の禁書目録』食蜂操祈 バニーメイドフィギュア。「電撃文庫 秋の祭典2014」にて、原型初公開です! 詳しくは[こちら]

続きまして、『とある魔術の禁書目録』食蜂操祈 バニーメイドフィギュア。「電撃文庫 秋の祭典2014」にて、原型初公開です! 詳しくは[こちら]


そんな「食蜂操祈 バニーメイドフィギュア」の特典には、鎌池和馬先生の書き下ろし小説が用意されているとのことです!

そんな「食蜂操祈 バニーメイドフィギュア」の特典には、鎌池和馬先生の書き下ろし小説が用意されているとのことです!


秋葉原UDXにも行ってみます。「デジタルコンテンツ体験コーナー」に、大人気の『城姫クエスト』が!

秋葉原UDXにも行ってみます。「デジタルコンテンツ体験コーナー」に、大人気の『城姫クエスト』が!


「禁書」から阿部敦氏、井口裕香さん、佐藤利奈さんが、『へヴィーオブジェクト』から花江夏樹氏、石川界人氏、鈴木絵理さんが出演した「鎌池和馬10周年記念ステージ」。スペシャルゲストとして、東京ヴェルディのマスコットキャラ「ヴェルディ君」と、ボーカリストの川田まみさんが登場。川田さんは「Where I belong…ずっと」と、「禁書」関連曲のメドレーを熱唱してくれました。

「禁書」から阿部敦氏、井口裕香さん、佐藤利奈さんが、『へヴィーオブジェクト』から花江夏樹氏、石川界人氏、鈴木絵理さんが出演した「鎌池和馬10周年記念ステージ」。スペシャルゲストとして、東京ヴェルディのマスコットキャラ「ヴェルディ君」と、ボーカリストの川田まみさんが登場。川田さんは「Where I belong…ずっと」と、「禁書」関連曲のメドレーを熱唱してくれました。

声優陣にも好評な「Where I belong…ずっと」は、
「鎌池和馬10周年記念完全新作アニメーションPV」のテーマソング。
公開中のPVでチェックしてみましょう!

さてさて、「鎌池和馬10周年記念ステージ」では
『ヘヴィーオブジェクト』のTVアニメ化の決定と、
キャスト3人が発表されました!

鎌池和馬10周年!公式サイトより

鎌池和馬10周年!公式サイトより


鎌池和馬10周年!公式サイトより

鎌池和馬10周年!公式サイトより


鎌池和馬10周年!公式サイトより

鎌池和馬10周年!公式サイトより

■『ヘヴィーオブジェクト』出演声優陣(10/5発表分)
クウェンサー=バーボタージュ:花江夏樹氏
ヘイヴィア=ウィンチェル:石川界人氏
ミリンダ=ブランティーニ:鈴木絵理さん
 
 
ステージで上映されたPVが、ただいま[こちら]で公開中!
さっそく見てみるとよいでしょう!!
PVでは、公表された上記3キャラに加えて
フローレイティアの声も確認できます。
「神の耳」を持つそこのアナタ、出番ですよ。

といった感じで、本日開催された「電撃文庫 秋の祭典2014」の様子を
お伝えいたしました。電撃オンラインでは、さらに詳細なレポートを
モリモリ掲載中! こちらもぜひぜひご覧くださいませ。
 
 
■関連サイト
「電撃文庫 秋の祭典2014」

  • RSS 0.92
  • RSS 2.0
  • Atom