トピックス

ブログロール

  • 電撃25周年公式サイト
  • その端末に萌えを。| デジタルMOEOH
  • 電撃萌王の公式Twitterアカウントです
  • 月刊コミック電撃大王
  • 電撃コミックス
  • 東方Projectオフィシャルマガジン『東方外來韋編 Stragne Creators of Outer World.』公式サイト
「TGSに電撃? なにやんの?」主にステージが凄いのだ! 植田佳奈さんとか杉田智和氏とかも来る!
この記事をTwitterでつぶやく

20130920tgs01

千葉県の幕張メッセで、「東京ゲームショウ2013」が開催中です。
実はAMWも出展しています。2ホールの真ん中らへんに!

ブースNo.2-N9、アスキー・メディアワークスブース。『ラブライブ!』のPV上映、電撃G'sマガジンの限定版配布などを実施しています。えっ、このコマでステージイベントを実施するの!?

ブースNo.2-N9、アスキー・メディアワークスブース。『ラブライブ!』のPV上映、電撃G’sマガジンの限定版配布などを実施しています。えっ、このコマでステージイベントを実施するの!?


そんなわけないですよねー。はい、「ゲームの電撃」ブース(No.2-N7)。

そんなわけないですよねー。はい、「ゲームの電撃」ブース(No.2-N7)。


「新・ロロナ」に「ネプテューヌ」……ご覧のように、豪華ゲストを招いたステージイベントが目白押し! ゲームショウへ足をお運びの際は、ぜひ「ゲームの電撃」にもお立ち寄りください。

「新・ロロナ」に「ネプテューヌ」……ご覧のように、豪華ゲストを招いたステージイベントが目白押し! ゲームショウへ足をお運びの際は、ぜひ「ゲームの電撃」にもお立ち寄りください。

さて、せっかく来たわけですし。
自社ネタはこのへんにして、
萌王ブログ的に注目のポイントを
ご紹介してまいりましょう。

ブースNo.2-N1、ブシロード。『インフィニット・ストラトス』の痛車と痛チャリが!

ブースNo.2-N1、ブシロード。『インフィニット・ストラトス』の痛車と痛チャリが!


ウォーゲーミングジャパン(ブースNo.6-S1)には戦車がドン。ミニスカ黒ニーソ美女との取り合わせか……。ゴクリッ! ←?

ウォーゲーミングジャパン(ブースNo.6-S1)には戦車がドン。ミニスカ黒ニーソ美女との取り合わせか……。ゴクリッ! ←?


ひかりTVゲーム(ブースNo.5-C2)は、『ハイスコアガール』とタイアップ。おお、複製原画が!

ひかりTVゲーム(ブースNo.5-C2)は、『ハイスコアガール』とタイアップ。おお、複製原画が!


そしてカプコン(ブースNo.6-C1)。政宗公の騎馬像があまりにもカッコよかったため。

そしてカプコン(ブースNo.6-C1)。政宗公の騎馬像があまりにもカッコよかったため。


物販コーナーにも行ってみよう。アルケミスト(ブースNo.7-N6)には、『俺の彼女のウラオモテ ~Pure Sweet Heart~』の立て看板が。

物販コーナーにも行ってみよう。アルケミスト(ブースNo.7-N6)には、『俺の彼女のウラオモテ ~Pure Sweet Heart~』の立て看板が。


萌王の連載コラム「もふもふしたい日々」でおなじみ、立羽先生のイラストを使用したグッズ(左下)もございます。

萌王の連載コラム「もふもふしたい日々」でおなじみ、立羽先生のイラストを使用したグッズ(左下)もございます。


そしてコスパ(ブースNo.7-N17)に広報のミコト氏がいたので、オチを任せるのだった。やだ何これカッコイイ……

そしてコスパ(ブースNo.7-N17)に広報のミコト氏がいたので、オチを任せるのだった。やだ何これカッコイイ……


『アーマーパーカー』というグッズの先行販売らしい。冬場は大活躍しそう。あったかそう。

『アーマーパーカー』というグッズの先行販売らしい。冬場は大活躍しそう。あったかそう。


余談といえば余談でございますが、TGS2013の飲食コーナーが妙に豪華。富士宮やきそばを始め、全国のご当地グルメが大集合! どれ食べるか、ちょっと迷いました。

余談といえば余談でございますが、TGS2013の飲食コーナーが妙に豪華。富士宮やきそばを始め、全国のご当地グルメが大集合! どれ食べるか、ちょっと迷いました。


 
 
▼東京ゲームショウ2013
■開催場所:幕張メッセ
■開催日時
 ビジネスデー:2013年9月19日(木)~20日(金) ※終了
 一般公開日:2013年9月21日(土)~22日(日)各日10時~17時

■入場料
 前売:1,000円(税込)
 一般(中学生以上):1,200円(税込)
 小学生以下:無料
 
 
■関連サイト
電撃オンライン「東京ゲームショウ2013」特集ページ
東京ゲームショウ2013

  • RSS 0.92
  • RSS 2.0
  • Atom